株式会社ひまわり30周年記念バナー

代表取締役社長メッセージ

代表取締役社長

株式会社ひまわり代表取締役 新保光栄

株式会社ひまわりは、私が「質・量ともにリゾート不動産業No.1」をめざし、1988年6月に25歳で越後湯沢で創業してから今年6月4日で満30年の節目を迎えることができました。
このように順調に事業を拡大・継続することが出来ましたことも、ひとえに当社をご愛顧・ご支援頂きました皆様のおかげでございます。

私をはじめ当社社員はまだまだ未熟ですが、より高い専門知識と企業倫理感を持ち、プロとして実力のある信頼される会社を目指し、精一杯頑張ってゆく所存です。

バブル崩壊から30年近くが経過し、長いデフレ経済・少子高齢化・物件の老朽化もあり、日本のリゾートはその存続すら危ぶまれるエリアが増え大変厳しい状況にあります。
今年6月15日に施行される住宅宿泊事業法(民泊新法)は、世界的標準である、自己使用しないときは貸別荘として運用することにより、有効活用・維持費の軽減・投資商品化する素晴らしいシステムです。
日本の別荘・リゾートマンション再生の為、当社グループ一丸となり積極的に民泊に取り組んで参ります。

これからも、お客様に感謝の気持ちを持ち、基本に忠実に、一人一人のお客様、一つ一つの仕事をより丁寧に行い、名実ともに「質・量ともにリゾート不動産業No.1」を目指してまいります。

引き続きご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。


平成30年6月4日

抽選で30名様にプレゼントが当たる!お客様アンケートはコチラ!(7月末〆切)